FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

クルーズ料金に含まれるもの 

Posted on 01:11:19

乗船すると船のスケジュールが渡されます。
と言っても一日のスケジュールは毎日渡されますが、
クルーズ中の主な訪問地と時間の予定です。

船は夕方に出港して朝に別の島に到着します。
一週間で5つの島を訪問する予定でした。
それぞれの島を訪問するツアーもありますが、
ターミナルから自分で見学することもできました。

船が島の何処の港に到着するか、
そこから市内までの案内は毎日配られました。
そしてツアーに参加する人は、
規定の時間までに申し込む必要がありました。

金曜日に最後の島を出港すると
土曜日は一日航海になっていました。
そして日曜日にプエルトリコに戻り
一週間のクルーズが終わります。

船内でいろんなアクティビティーがありました。
スポーツや趣味、工芸などにも参加できます。
また図書館では自由に本を読めましたが、
映画館でも何本も見ることができました。

夜にはカジノやディスコもオープンしていますが、
毎日異なったショーがありました。
また乗客が参加するタレントショーや
カラオケコンテストもありました。

このタレントショーにでるために
わざわざ衣装を持って来ている人もいるのですね。
私のようにクルーズ初めての人も多いようですが、
年に何回も乗船している人も多かったです。

早めに申し込むと割引も多いクルーズです。
ディスカウントクルーズのサイトもたくさんあります。
食事付、エンタ-テーメントと多いクルーズ
寝ている間に次の目的地に移動してくれます。
料金を考えると意外と安いかもしれませんよ。


Carnival_Elation_1.jpg
 カーニバルクルーズのクルーズ船 by wiki

関連情報
カーニバルクルーズライン
http://www.carnival.com/
カーニバルクルーズ by wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/カーニバルクルーズライン


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カリブ海クルーズ カーニバルクルーズライン 
中南米  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

No title

よく考えたら船は移動のための乗り物で、
目的は島を訪問する事なんですね!
すっかり、船に乗るのが目的であるかのように思っていました。
これはやっぱり人気があるわけですね。

可愛 猫子 | URL | #-

2012/02/26 15:17 * edit *

猫子さんへ、

コメントありがとうございます。
クルーズはもちろん移動が一番の目的ですが、
そこで宿泊、食事、そしてエンターテイメントも楽しめます。
ですからこの気軽さが魅力的なのかもしれません。
寝ている間に次の目的地の時もありますが、
一日海の日もありますので、
その時は船の中でのプログラムも充実しています、

takechan0312 | URL | #-

2012/02/27 04:33 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ