FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

NYからカリブ海へ

さて楽しかったNY滞在も最後の日を迎えました。
お店を辞める時の理由は『家族の病気』
これが海外にいる日本人にとって一番簡単な理由です。
まさか日本まで電話されることはありませんね。

短期間でしたが辞める時はお別れ会もして頂きました。
それが日本人にとって一番嬉しいことかもしれません。
今では働いていた店の名前さえ忘れてしまいましたが、
しかし自分が働いていたのがウソのようです。

NYからまっすぐに帰らないのが私の面白い所、
さすがに長期で旅行する余裕もなくなってきたので、
その後はクルーズに行くことにしました。

私にとっては初めてのクルーズ体験となるわけですが、
お金持ちの旅行と言うイメージがつきもののクルーズですね。
アメリカにはワーキングクラスでも楽しめる
クルーズライナーがたくさん運行しています。

私の場合新しい国に行くのが目的でしたから、
その時に選んだのはカリブ海の7日間クルーズでした。
出発はプエルトリコのサンフアンから
毎日違う島(異なった国)を尋ねます。

カリブ海クルーズは日程に応じて行く島も異なりますが、
大きく分けて東、西、南と三つに分かれるようです。
私が当時選んだのは西のコースだったと思います。

クルーズ会社もピンからキリまであります。
もちろんお値段的に一番安いのを選びました。
格安クルーズとして有名なカーニバルクルーズです。

当時はカリブ海を拠点に置く大衆クルーズのみでしたが、
このグループ会社は今では世界一に成長しました。
QE2など豪華客船を有するキュナードラインや
ホーランドアメリカライン、P&Oクルーズ、
プリンセスクルーズなども傘下に納めています。



800px-Carnival_fantasy2.jpg
  カーニバルクルーズのクルーズ船 by wiki

関連情報
カーニバルクルーズライン
http://www.carnival.com/
カーニバルクルーズ by wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/カーニバルクルーズライン


関連記事

2 Comments

可愛 猫子 says..."No title"
クルーズに参加されたんですね!
私、船酔いするので船は苦手かなと思っているのですが、
どんな感じなのかすごく興味あります。
船で食事も宿も全て含まれているんですね?
2012.02.22 08:36 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."猫子さんへ、"
コメントありがとうございます。
カリブ海はクルーズの入門コースですね。
違った島を廻るので楽しめました。
コースや含まれているものは船会社によってことなるでしょうが、
食事と宿代は含まれていますよ。

私の場合船酔いはしませんでした。
岸に近い所なら大丈夫かもしれませんが、
それはその時のお天気次第かもしれませんね。
2012.02.22 11:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。