FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

オーストラリアに移民したい方のために その3

オーストラリア永住権と検索すると
1ページに出て来るのは殆どがエージェントです。
移民のためのアドバイスをしています。
いくつもあるので何処にするか迷うでしょうが、
まずは自分の現在を置かれている立場を理解して、
親身になって相談に乗ってくれる所をお薦めします。

いくら優秀なスタッフが居る所でも対応が悪かったり、
自分とうまのあわない所もあるでしょうから、
相談しやすい所、質問に親切に回答してくれる所、
的確なアドバイスを貰える所をお薦めします。

もちろん料金も千差万別かもしれませんが、
私のアドバイスとしては、
オーストラリアに支店又は関連会社があること。
現地スタッフには移民に関連した弁護士または
移民手続き代行の出来る専門家が居ることが望ましいです。

オーストラリアに会社が在るからと言って
移民に精通しているとは言えませんからね。
法律により資格をもっていないと
移民申請代行は出来ないことになっています。

知人など居ない方は現地についてからも
アドバイスを受けられるように
出来たら日本語の分かるスタッフが
オーストラリア国内の会社に居る所をお薦めします。

料金は申請書とアドバイスは別になります。
また代行会社を使ったからと言って
永住権が100%取得できる可能性はありません。

どこまでアドバイスが貰えるか?
却下されたときの料金の返済はあるのか?
代行会社に支払う料金に関しては、
何処まで含まれるのかなど
最初に確認を取っておいて下さい。

tasmania.jpg
   山から望むホバート by Travel point

関連記事

2 Comments

猫子 says..."No title"
日本人にとって、他の国へ移民するというのは、
他の海外諸国と比較すると、とても珍しい事なのかな、と
思ったりします。 だから、日本人で自分で移民をしたければ
できるって事を知っている人は、あまりいないかもしれないですね。
2011.09.15 07:15 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."猫子さんへ"
コメントありがとうございます。
猫子さんや私のように小さい時から外国に憧れ
将来は外国で暮らしてみたいと思っている人は
日本全体の人口から比べたら少ないと思います。
陸で国境がない分、外国を遠くに感じるのではないかしら?

アメリカやオーストラリアではたくさんの人種が住んでいますが、
日本は比較的外国籍の人の割合も少ないですからね。
結婚ならいざ知らず自分で永住権を申請して来た人は、
私の友達の中でも少ないと思います。
2011.09.15 15:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。