FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

卒業旅行の学生さん

各都市で移動の後に観光がついていました。
翌日がフリーと言うパターンが多く、
自由行動を楽しめるようになっていました。

ヨーロッパはどの街も美術館、博物館の宝庫です、
建物を含めて見る物にことは欠きません。
街の銅像や橋に至るまで歴史が刻まれています。

ショッピングは意外や男性も楽しんでいました。
特に就職してからのスーツやアクセサリーを買う
おしゃれな男の子達が増えていましたね。

普段はブランド品に興味のない私です。
一般のツアーだと買物も指定のお店ばかりでした。
学生さんに付き添って買物するのは
ブランド品を知る良い機会になりました。
ひとりでこんなお店に行く勇気はありませんから。

私も働いていたとは言え旅行にはお金をかけません。
学生さんと一緒に安くて美味しい食事を探すのが、
その街での楽しみになっていました。
男性も多かったので地元のお酒を飲んだり、
一緒に踊りに行ったこともあります。

中には勉強一筋で学生時代を過ごした人もいました、
本当に世間に無知と言うのでしょうか、
学校や学生仲間以外の世間を知りません。
就職先も国家公務員と堅い職業です。

就職前に世間勉強をする必要もあります。
日本ではないから少しはハメも外せるでしょう。
仕事柄危険なことはお薦めしませんが、
旅行中に皆で楽しめたら思い出にもなるでしょう。

初めて海外旅行に参加した人も多くて、
私の体験を興味深く聞いて下さいました。
日本と言う社会だけを見て生きるのではなく、
世界に視野を向けて欲しいと思いました。

mdrdp.jpeg
    マドリッドのデパートby flickr



No more Hiroshima, No more Fukushima
核爆弾、原発、ウラン採掘廃絶を唱えて
World Traveler in Alaska

関連記事

2 Comments

猫子 says..."No title"
ガイドさんも各都市にいたのでしょうか?
それとも Takechanさんが、ガイドの仕事もしていたのですか?
普通のツアーより自由で面白そうな感じがしますね!
こういう旅行なら、参加したいですね。

2011.08.06 04:57 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."猫子さんへ"
コメントありがとうございます。
観光には現地のガイドさんがついてくれました。
移動しながら観光する一部の所で
ガイドさんがいなかったかもしれませんが、
飛行機で各都市を周遊するパターンが多かったです。
もうこんなに長い卒業旅行はないかと思いますよ。
あの時代で20万円代はバーゲンですね。
2011.08.06 07:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。