FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

エアーズロックで新年を 

Posted on 01:47:37

年末年始のツアーはなんとオーストラリアでした。
オーストラリアで新年が迎えるなんて
翌年はきっと良いことがあると思っていました。
翌年早々には永住権でも降りるかしら?

シドニー、エアーズロック、ケアンズのコースです。
エアーズロックは二回目、ここで二泊しますが、
大晦日をここで迎えることになりました。

年末年始のコースは注意しなければなりません。
料金も高いためにお金持ちの方が多く、
お医者さんや教師など先生と呼ばれる方が多いのです。

一般の人から先生と呼ばれる職業の方は
”こうして下さい’と言われるのを嫌われます。
いつもは指示する立場にあるからでしょうか?
添乗員は『お願いします』という言葉を使いました。

ラッキーにも鼻にかけるような方は少なく、
OLの方も何人かいらっしゃいましたが、
和気あいあいと楽しむことができました。

ツアーのハイライトは大晦日ですね。
夕食後プールサイドでパーティーがありました。
もちろん水着のパーティーではなく、
年越しカウントダウンのパーティーです。

皆さん最初は尻込みをされていましたが、
二度とないチャンスですよとお誘いました。
オーストラリアにまた来ることはあっても、
ウルルで新年を迎えることなないかもしれません。

シドニーのような花火はありませんでしたが、
いろんな国の人達と一緒に
新年を迎えれたのは楽しかったようです。

季節柄雨期のために湿気があり、
観光シーズンとしてはお薦めの時期ではありませんが、
緑が多く別の姿を見ることができました。
ましてやエアーズロックから眺める
初日の出は格別だったようですね。

皆さん一生に一度は南半球で
お正月を迎えてみませんか?
オーストラリアではシドニーだけではなく、
各都市でイベントが開催されますよ。


rckhtl.jpg
  ウルルリゾートのホテル by hotel.com




観光情報
ウルルリゾート
http://www.voyages.com.au/
ノーザンテロトリー観光局 日本語
http://ja.travelnt.com/


一年後のロンドンオリンピックに向けて
イアンソープの最近の話題
World Traveler in Alaska
関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - オーストラリア  エアーズロック 
添乗員  |  -- trackback  | 6 comment |  edit

△page top

No title

エアーズロックで新年を迎えるなんて、素晴らしいですね!
最近は登れなくなってしまったと聞きましたが、
マウントオルガは今まで通りなのでしょうか?

猫子 | URL | #-

2011/08/02 13:36 * edit *

猫子さんへ

コメントありがとうございます。
エアーズロック登れることは登れますが、
アボリジニの人達の聖地なので登らないようにと
彼達は願っているようです。
でもここに登るために皆来るわけだし、
それがないと収入もなくなると思いますが。

ただし以前より厳しくなり、諸条件で登れない時もあります。
最初に行った頃よりは地元の伝統を重んじているようですが、
ナホバ平原にあるモニュメントバレーのように、
先住民の人達がここを管理、運営することは難しいようです。

takechan0312 | URL | #-

2011/08/02 14:39 * edit *

南半球で年越し

いいですね~♪南半球で年越し。
一生に一度はしてみたいものです。
それもエアーズロック周辺で。
エアーズロックは確かに登ってみたいとは
思いますが、先住民の方々の思いを踏みにじる
行為ならば、私は遠慮します。
モニュメントヴァレー一帯の観光地を管理運営
するナバホ族は、アボリジニの方々と同じ思い
をしながらも、収入源だと割り切っておられる
のでしょうか?

もものあき | URL | #-

2011/08/02 15:52 * edit *

もものあきさんへ

コメントありがとうございます。
南半球でのお正月いつか実現することを値がています。
エアーズロックの上には私も登っていません。
というのは高い所苦手なのでチェーンの所まで辿り着けません。

聖地についての見解は人によってことなるのでしょうが、
これが地元のアボリジニの大事な収入になっていることも事実です。
そのかわりアボリジニとって大切な日
例えばエルダーのお葬式とかには登れませんね。

モニュメントバレーと違うのはあちらはナホバインディアンの国として
連邦政府も特別な土地として認めていることです。
あちらはナホバインディアンの政府によって運営されています。
ですからジョンウェインとか昔から映画撮影していました。
これが国立公園内だったら映画も撮影できないでしょうが。
先住民によって管理運営されている点が違いますね。

takechan0312 | URL | #-

2011/08/02 19:24 * edit *

No title

年末年始を海外で過ごすと避けて通れないのが
「ガラディナー」のシステム。。。

ホテルの事情もわかるのですが、一人旅の多い僕には
少々割高になってしまいます(笑)

でもでも、とことん楽しんじゃうんですけど!

chempakaでした!

chempaka | URL | #-

2011/08/04 01:00 * edit *

chempaka さんへ

コメントありがとうございます。
年末年始は特別ディナーも多いですよね。
このシドニーでも普段の5~10倍近い値段です。

ひとり旅の多い人にはちょっと辛いかも。
でも一人でも楽しめる人は得ですね。
待っていても楽しめません、自分で楽しまなきゃね。
体に気をつけてこれからも旅を続けて下さい。

takechan0312 | URL | #-

2011/08/04 05:27 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ