FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

夕食は皆で自炊します 

Posted on 01:00:07

新人ガイド4人と島村さんで
その日の夕食を囲むことになりました。
皆さん奥さんたちですから、
夕食の準備をするのも上手でしょうが、
台所もそれほど広くありません。
それぞれ担当を決め取り掛かりました。

鮭の一切れは大きかったですよ。
日本の鮭弁当なら3切れは取れます。
でも焼くのはどうすればよいか、
皆さん迷っていました。

魚の焼き方は家によって異なります。
日本のように魚焼きのオーブンはないし、
ヒバチもありませんからね。
油を入れないでフライパンで焼くのが
一番楽で後片付けも簡単ですね。

その日は大きな鮭をひとり一切れずつ
アラスカの風味を味わいながら食べました。
野生の鮭は寄生虫がいるので、
釣りたては絶対に食べないそうです。
長期間冷凍して殺してから食べます。

と言ってもホテルで働いていた頃、
鮭を釣ってそのまま焼いていた人もいました。
焼けば寄生虫も死ぬので問題ないでしょうが、
生で食べる時は要冷凍のようです。

オーストラリアの鮭は養殖ばかり、
鮭の種類も異なるかもしれませんが、
鮭の色と脂身が異なります。
やっぱりアラスカやカナダで食べる
野生の鮭には勝てません。
でもその分値段は安いですが、、。
ak145.jpg
     アラスカの風景 by tripadvisor



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - 日本語ガイド  フェアバンクス  旅行会社の寮 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ