FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ポーテージレイクは100年前は氷河だった 

Posted on 01:01:00

ターナゲインアームが終わりに近づくと、

目の前にはキーナイ半島が現れます。

ハイウェイはスワードまで続いています。

あと1時間半ぐらいかかるので、

もちろんその日は行きませんでしたよ。

 

ポーテージには動物園があります。

傷ついた野生動物を保護するために

作られたのがその始まりでした。

野生のオオカミやジャコウウシなど、

アラスカ独自の動物もいました。

 

その日私たちは入りませんでした。

入場料がかかりますからね。

でも場所を知っておく必要はあります。

ここに入場するツアーもがありました。

 

スワードに行くハイウェイと別れて、

ウィッティア方面に向かいました。

その手前にポーテージレイクがあります。

ここも氷河が後退してできた湖、

今から110年以上前までは、

氷河がこの湖を覆っていたそうです。

 

波が高すぎて氷河クルーズができないときは、

ポーテージレイクのクルーズに

代替えとして乗船するそうです。

ここからも遠くに氷河が見えるので、

一応「氷河クルーズ」の名目になります。

 

私がガイドをしたときは雨が降っていても、

キャンセルになったことはありませんでした。

しかしその年に私がやったツアーの中には

氷河クルーズが入ったツアーはひとつもなく、

結局乗る機会は一度もありませんでした。

実際に乗るまではガイドとして心配です。

ak130.jpg

    アラスカの野生動物 by tripadvisor




関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アンカレッジ  旅行会社  日本語ガイド 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ