FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

初めてのガイド研修の日 

Posted on 01:01:18


今日は初めてのガイド研修です。
アンカレッジ空港からホテルまで、
どの観光地を回るかその流れを
先輩ガイドTammyさんが案内してくれます。

Tammyさんはアラスカに住んで何年でしょう。
私よりも10歳ぐらいは年上かな?
今はひとりですが、日本人の旦那さんと
大阪から一緒に移民してきたそうです。

研修を受けるのは三人だけです。
まずはアンカレッジ空港に行き、
入国審査を受けたお客さんたちが
出てくる場所からの説明でした。

アンカレッジ空港は国際空港ですが、
海外から直行する便はあまりありません。
アラスカ航空がメインですが
国内線が到着するのはサウスターミナルです。

現在日本からの直行便はなく、
通常のツアーはアメリカ本土経由です。
シアトルなど最初の都市で入国審査、
アンカレッジでは国内線扱いです。

ところが8月下旬から9月にかけての
日本航空のチャーターは直行便。
経由便の半分以下のフライト時間、
アンカレッジで入国審査になりますが、
ノースターミナルを使います。

このターミナルにはレストランもなく、
入国審査を受け、荷物を受け取ったら、
そのまま到着ロビーという感じです。
出てくるのはチャーター便の乗客のみ、
それなら迷うこともありませんね。
ak114.jpg
     アラスカの風景 by tripadvisor


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アンカレッジ  旅行会社  日本語ガイド 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

はじめまして。

はじめまして。
雑文ブログを書いているバーソと申します。

きれいな文体ですね。読んでいて気持ちよく感じます。
「世界中を働きながら旅行して」いるなんて、羨ましいです。
私は小5のときに九州から上京して、ずーっと東京に居続けています。
飛行機に乗って海外に行ったのは、四国だけです。(笑)

夏目漱石の「三四郎』に出てくる広田先生が、
こんなことを言っています。 
 「熊本より東京は広い。東京より日本は広い。
  日本より……頭の中のほうが広い」
takechan0312さんは、世界を自分の眼で見ているので、
視野が広く、人生観も並の日本人とは違っているのでしょうね。
オーストラリアに住んでいるのですか。
私も住むならそこがいいなかと思ったことがありますよ。

死ぬまでに一度行ってみたいのはプリンス・エドワード島です。
思うだけで胸がキュッとなります、いい年した男のくせに。(笑)
『赤毛のアン』が好きなんですね。
学生時代に読み、20年ぐらい前に読み、最近も読み、
いままでテレビや映画で放映されるたびに何度も見たのですが、
先日は文庫本版をシリーズ6まで買いました。

『赤毛のアン』に啓発を受けた『少女パレアナ』という本があり、
これはブロ友さんに紹介されたのですが、とてもいい本だったので、
自分のブログで記事を書いたことがあります。
  困難でも喜びのゲームを楽しむ『少女パレアナ』の視点。
  https://barso.blog.fc2.com/blog-entry-488.html

菜食派とのこと。心身共に健康な生活をしているようですね。
羨ましくなったので、コメントを書く気になりました。(^^ゞ

☆バーソ☆ | URL | #IGPPA7yY

2021/01/25 10:17 * edit *

☆バーソ☆ さんへ

コメントありがとうございます。
立派な生活はしておりませんが、
今の所心身ともに健康なようです。

海外渡航規制で何処にも出れませんが、
今年こそは出ないと狂いそうです。
記事ネタが無くならないうちに、
これからもよろしくお願いします。

takechan0312 | URL | #-

2021/01/26 06:38 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ