FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

沖縄にも導入された「マングース」 

Posted on 01:04:13

以前見たYouTubeの番組で
川口浩探検隊が「タイ南部の秘境・
蛇島カウンダの魔神」を訪ねた時、
マングースを連れて行き、
蛇がいると戦わせていました。

これを見たら誰だって蛇の天敵は
マングースと思ってしまいますが、
猫・犬・鷲など天敵は多いのです。

日本では1910年に沖縄に初めて
マングースが導入されました。
当時、動物学の権威であった
東京大学・渡瀬名誉教授が、
インドでコブラと勇敢に対決する
マングースのショーを見て、
「ハブ退治対策」に提案しました。

島民にとって大事な収入源であった
サトウキビに被害をもたらすネズミ、
それを追って畑に侵入してくるハブは、
農民の命を奪う恐ろしい動物でした。

救世主として導入されたマングースは
わずか20匹足らずでしたが、
あっという間に3万匹まで増えました。

マングースとネズミやハブの
活動時間帯が異なります。
この2種の動物を食べなくても
出会った動物を餌にしました。

お陰でヤンバルクイナやウサギなど
沖縄の固有の動物が犠牲になりました。
現在では「有害な外来生物」として
駆除も行われているようですが、
増えすぎて駆除が間に合わないようです。
hwi810.jpg
      ハワイの風景 by tripadvisor



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - 沖縄  ネズミ駆除  マングース 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ