FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

朝食で知り合ったカップル 

Posted on 01:03:44

モーテルは朝食付きでした。
レセプションの前のロビーで
コンチネンタルがサービスされました。

カウンターに入ったパンを選び、
自分でトーストして食べます。
菓子パンもあったのでちょっと多めにもらい、
途中でおやつにするつもりでいました。

その時私たちよりも年配の夫婦がいて、
これから何処に行くのか聞かれました。
彼らはアリゾナのナバホ族でした。
これから息子の所に行くそうですが、
かなり遠いのでここに泊まったそうです。

息子さんはナバホ族の人権運動家で、
現在ワイオミングのジャクソンホールで
先住民の地位向上のために
政府機関で働いていると言っていました。

お二人とも若いときは同じような
活動に参加してきたそうです。
居住区からワシントンまで陳述のため
仲間たちと歩いて横断したこともあり、
日本にも行ったことがあると言っていました。

彼らと話していて一番面白かったのが
「生まれた赤ちゃんに痣があること」
モンゴル系の人種にだけある痣ですが、
アメリカ先住民の中にもあるそうです。
これは私たちが兄弟という証です。

アリゾナではモニュメントバレーに行き
ナバホインディアン国家を訪ねたいと言うと、
「是非来てください。」と
安全の旅のお祈りをしてくれました。

何だか旅先で知人にあったような、
同じホテルに泊まったのは偶然ですが、
神さまが引き合わせてくれたのです。
us370.jpg
   ブライスキャニオン国立公園 by tripadvisor


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ユタ州  ナバホ民族 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ