FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

何故私の主人が運転手なの? 

Posted on 01:01:27

帰りのフェリーの中は静かでした。
朝早く出発したこともあり、
皆さん疲れていたのでしょうね。

特に車を運転している平さんは、
知らない街の運転で大変ですよね。
一応私がナビゲーションしていますが、
数十年ぶりに来たバンクーバー島
地図を見ながらでは間違いもありました。

バンクーバーに到着するのは午後8時以降、
レストランに行って夕食を取るには、
ちょっと遅い時間になりそうなので、
自由に夕食にしてもらうことにしました。

フェリーの中で一番元気だったのは、
平さんの奥さんでしたね。
彼女は絵を描くのが大好きだそうで、
旅行中気に入った場所が見つかったら、
すぐにスケッチに描いていました。

このフェリーから外の景色を眺めて、
スケッチしていたので話掛けました。
絵の話や、旅行の話も出てきましたが、
ひとつだけお小言を頂きました。

それは旦那さんに運転手の
白羽の矢が当たったことです。
たとえ運転が上手と言っても、
人の命を預かることになるので、
奥さんとしては嫌だったようです。

お腹の中に貯まっていた鬱憤を
私が聞いたことで和らいだようです。
「でも旅行は楽しかったわ」と
喜んで頂くことができました。
van 2033
   BCフェリー by tripadvisor


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  ビクトリア  レンタカー 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ