FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

国立公園内で唯一の私有地「ナムティジャロッジ」?? 

Posted on 01:00:30

カナディアンロッキーの開拓者として有名な、
ジミー・シンプソンが建てたロッジは、
毛皮として人気のあるテンを意味する
「ナムティジャ」と名付けられました。

彼は19歳で英国からカナダに渡り、
1898年にこの湖の側でキャンプすると、
「いつか小屋を建てる」と誓いました。

その頃はまだバンフ国立公園が、
この辺りまで指定されていなかったのか、
1937年このハイウェイが
ボウレイクまで開通すると、
彼は小さな小屋を建てました。

カナディアンロッキーにやってくる、
登山家や探検などのガイドをするため、
ここを拠点にすることにしました。

娘のマーガレットとマリーが
プロとしてアイススケートツアーで稼ぐと、
その資金を元に小屋を大きくて、
ロッジとして運営始めました。

ボウレイクまで国立公園が拡大すると、
立ち退くように言われたそうですが、
彼は頑として離れることはせず、
公園内で唯一の私有地になっているそうです。

すでに二代目も引退していますが、
シンプソンファミリーのことは、
今ではロッキーの伝説となっています。
いつかこのロッジに数日滞在して
ここのオリジナルツアーに参加して、
ボウレイクを楽しみたいです。
bf1268.jpg
   ボウレイク by tripadvisor

関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - バンフ国立公園  ボウレイク  ナムティジャロッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ