FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

こんなところで化石が、、、 

Posted on 01:04:22

フィールドは観光地ではありませんが、
国立公園のビジターセンターがあります。
私がいたころに比べるととても立派です。
その中には世界中のマニアにとって、
ここでしか見られない宝物が展示してあります。

私がガイドをしていたころから、
この周辺では化石が出る話は聞いていました。
しかしカルガリーの近くでは、
恐竜の化石が見つかっている所もあり、
その価値については知りませんでした。

ある日シドニーでテレビを見ていると、
ある有名な化石についてのお話でした。
有名な植物学者アッテンボローの番組で、
食い入るようにして興味が湧きました。

ロッキーという言葉は何度も聞き取れましたが、
その場所がまさか私がガイドをしていた
バンフの近くにあったとは驚きでした。
そしてその場所が「ダーウィン以来の
進化論の謎を解く」というのですから、、、。
その価値について計り知りませんね。

最初に化石の発見したのは鉄道建設の測量士、
しかし彼はそれほど興味がなかったようです。
1909年米国の古生物学者ウォルコットは、
パージェス頁岩から今まで見つかっていなかった
動物化石をたくさん発見しました。

その後も調査は続けられましたが、
1989年古生物学者グルードの著書
「ワンダフルライフー
 パージェス頁岩と生物進化の物語」で
広く一般に知られるようになりました。
bf1249.jpg
  バンフ国立公園 by tripadvisor



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  ヨーホー国立公園  ウィルコック採石場 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ