FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

40年も会ったことないのですか? 

Posted on 01:04:23

平さんのお姉さんがカナダ移民して、
すでに40年以上の年月が流れています。
その間一度も帰国したこともなければ、
誰かが会いに行ったこともないそうです。

1970年代と言えば海外旅行は高値の花
まだ一般の人が簡単に行けませんでした。
日本円の価値がまだ低かったころです。

お姉さんは「ちょっと変わった人?」
海外にとても憧れていたようです。
その頃のペンパルが英国人でした。
彼がカナダに移民するというので、
会いに行ってそのまま結婚したそうです。

あの頃は日本に行き詰まりを感じて、
海外に逃避する日本人も多かったですね。
もちろん帰国した人もいますが、
そのまま住み着いた人も多いはずです。

そんな私も海外に憧れていました。
航空券がまだ高い時代ではあったけど、
働いてさえいれば一時訪問は可能でした。

カルガリーには直行便はなかったけど、
バンクーバーまで移動すれば、
90年代には航空券も手ごろになり、
帰国することも可能だったと思います。

まあご本人に会ったことないので、
同じカナダに移民した女性として、
その方の気持ちを想像してみますが、
移民した年代の差がそうさせるのか、
移民した理由がそうさせるのかを
図り知ることは出来ませんでした。
cnd032.jpg
カナディアンロッキー by TravelAlbeta



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カルガリー  移民 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ