FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

大家さんはレバノン人 

Posted on 01:02:51

私たちの大家さんはレバノン人です。
ポールはシドニー生まれの2世で、
奥さんはレバノン生まれです。
小さいときに移民してきたそうです。

ポールは左隣の家で生まれたそうです。
そこに両親と家族が住んでいました。
結婚してしばらく別の家に住んでいたけど、
両親が年老いて病気になったので、
亡くなるまで一緒に住んでいました。

その間に私たちが住んでいる家を購入。
亡くなった時に親の家も買いたかったけど、
家の値段が上がりすぎていたために、
自分たちで買うことができなかったそうです。

親の家だから安く買えると思われがちですが、
子供が何人もいれば、遺産分与のために、
市場価格で競売にかけなければなりません。
もし自分が家を受け継ぐことにすれば、
家族の分け前分の現金が必要になります。

現在お隣の家にはイタリア人が6人で
4寝室の家をシェアーしているそうです。
皆30代前後の若者ばかりで、
賑やかそうな声が聞こえてきます。

ただオーナーは中国人と聞きました。
その頃中国からの物件投資が相次ぎ、
オーストラリア全体の住宅が高騰、
一般には高嶺の花になっていました。

その家に住みたいと話すポール、
生まれ育った自分の家には、
両親と幼いころの思い出が
たくさん詰まっているのでしょうね。

dnsw5208.jpg
      ブルーマウンテン



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - シドニー  シェアーハウス  大家さん 
オーストラリア  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ