FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

オーストラリアの通信事業者


携帯電話の普及とともに、
オプタスは事業を拡大していきました。
電波による通信事業なら、
電話線を利用する必要はありません。

さらに2000年以降、
インターネットが普及始めました。
マイクロソフトとアップルが
ソフトウェアの開発に力を入れ、
インターネットを個人でも簡単に
利用することができるようになりました。

それまでの電話回線利用ではなく、
ADSLという新しい通信技術が採用され、
インターネットはどんどん普及しました。
オプタスは自社設備を活かして、
インターネットもADSLよりも
モーバイル通信に力をいれました。

その後事業参入したバージンモーバイルも、
後日オプタスが買収しましたが、
現在でもブランド名は別々に運営しています。

バージンモーバイルよりも先に参入したのが、
世界中にネットワークを持つボーダフォン。
現在オーストラリアでの携帯電話契約数は
テルストラ、オプタスについて大3位で、
18%のシェアーを持っています。

それ以外にたくさんの事業者が、
通信事業に参入してきましたが、
固定電話はテルストラの設備を使います。
インターネットもまだADSLが本流で
固定回線を利用する場合には、
テルストラの電話線を利用します。
dnsw5203.jpg
    シドニー湾の小さな入江

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。