FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

インターネットの契約は?

昔のアパートの鍵の引き渡しも終わり、
いよいよ新しい生活が始まりました。
ガスや電気など生活にすぐ必要なものは、
特に問題なく繋げることができました。

一番困ったのがインターネットです。
携帯の時代になっていますが、
光ファーバーでないこの周辺では、
固定電話を契約して繋げる方が、
安定したスピードを保ってくれます。
そこで電話会社とインターネットを
パッケージで申し込むことにしました。

オーストラリア電話会社と言えば、
もと国営のテルストラがあります。
もともとオーストラリア郵便の
ひとつの事業として立ち上げられましたが、
1991年独立した事業になりました。

日本でいえばNTTと同じですね。
携帯電話が普及し始めた1990年代から、
テルストラの政府の持ち株を販売して、
民営化が少しずつ始まりました。

オーストラリア第2の通信会社が、
もともと連保政府が所有していた
衛星通信会社AUSSATが民営化され
電話事業に参入したオプタスです

しかし民営事業のオプタスに、
インフラを整備する資金はありません。
電線の下にケーブルを取り付けて、
問題になったことがありました。
すべての電話線を所有するのは、
半分政府が株を所有するテルストラです。
dnsw5202.jpg
     シドニー郊外のビーチ

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。