FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

サラペイリンで有名になった街「ワシラ」

ビバリーとベンと一緒に、
パーマーまで遊びに来た私は、
帰りは二人が買い物をするので、
地元のスーパーに行きました。

ワシラはMat-Su郡にある、
人口1万人ぐらいの街です。
郡都はパーマーにありますが、
アンカレッジからフェアーバンクスに
通じる、幹線道路沿いにある所から、
ビジネスはこちらに集まっています。

デナリからアンカレッジ寄りに住む人たちは、
ここに食料品などを買いに来ます。
ふたりもタルキートナの小さなスーパーで、
買い物をすることもありますが、
月に一度は必ずきているそうです。

ふたりも夏は社員食堂で食事していますが、
冷蔵庫があるので、フルーツやお酒など、
ここまでまとめて買いに来るそうです。

ワシラが世界的に知られるようになったのは、
当時アラスカの州知事サラ・ペイリンが
2008年のアメリカ大統領選挙で
共和党の副大統領に指名されてからです。
彼女はこの街の市長も歴任していました。

一世を風靡したサラ・ペイリンも
最近はテレビで殆ど見かけなくなりました。
現在はアラスカ州以外で活動していますが、
ワセラを通る場合は、ドライバーやガイドは、
彼女の家がどこ辺にあるのか説明しています。

お客さんは今でも「へぇっ」と驚くのですから、
彼女の名前はまだ価値があるということですね。
アラスカが生んだ時の人かもしれません。

plm1920.jpg
   ワシラにある湖 by Tripadvisor

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。