FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

私服になったスーパーバイザー 

Posted on 01:05:20


スーパーバイザーは今年から、
私服で仕事するのが許されていました。
お陰で仕事中かお休みのかと
疑ってしまうような時もありました。

アマンダは比較的まともでした。
明るい服装で派手な服も好きでしたが、
一応トニーのアシスタント言う立場上、
比較的まともな服装をしていました。

驚いたのがもうひとりのニッキーでした。
アマンダと同じ年齢ですが、
「ちょっとそれひどいんじゃない」と、
思ったことが何度かありました。

例えば肩を出したサンドレス。
確かにここはリゾートホテルだけど、
まさかビーチかパーティーにいくような、
サンドレスはありませんよね。
それに両肩をだして仕事ですか?
さすがにこれにはトニーも驚いたのか、
途中から肩には上着をかけていました。

いつも「お金がない」と呟いていたニッキー、
給料は何に使っているのでしょうね。
なんだか安っぽい服装で出勤していると、
「あれがスーパーバイザーよ」と
お客さんに紹介できませんでした。

最後にはだんだんトニーも呆れてきたようで、
「私服にしたのは失敗だった、
来年からはまた制服に戻す。」と言っていました。
スーパーバイザーは私たちとは違う制服、
お客さんの目からしたら制服がまともですよね。
ここで寝泊まりする生活ですから、
私服なら休日とはっきり区別できました。


asf1926.jpg
  タルキートナ by tripadvisor

関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  ツアーデスク 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ