FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

白樺のガン「チャーガ」 

Posted on 01:00:04

もうすぐ平成が終わってしまいますが、
昭和40年代末頃から50年代始めにかけて
「紅茶キノコ」というのが流行りましたね。
健康食品の一種として人気がでたようですが、
未だかつて飲んだことがありません。

ここ数年アメリカやオーストラリアで
Kombuchaというよく耳にするようになりました。
始めは「昆布茶」と思っていたのですが、
これが姿を変えた紅茶キノコのようです。
でも何に効果があるのかははっきりしません。

白樺にはチャーガというキノコが生えます。
これはサルノコシカケの一種だそうです。
成長するにつれて白樺が枯れるので、
「白樺のがん」と呼ばれていました。

近年このチャーガが健康に良いと、
お茶として利用されるようになりました。
日本ではロシア産が輸入されていますが、
厳冬地アラスカ産のチャーガ
世界一抗酸化作用があると言われています。

そのまま紅茶として利用できるものもあれば、
チャーガの粉を紅茶に混ぜて飲むのもあります。
実際飲んだことがないので、
どんな味がするのかわかりませんが、
この粉はコーヒーやスムージーに
混ぜて飲んでよいそうです。

日本ではチャーガと呼んでいますが、
こちらではロシア語のチャガが
そのまま使われています。
タルキートナの白樺シロップ店でも、
このチャーガを購入することができます。

dcl1920.jpg
    白樺のガン「チャーガ」



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  タルキートナ  チャーガ 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ