FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

植村さんの足跡を訪ねて 

Posted on 01:02:02

今でもたくさんの方がタルキートナに来ます。
デナリに登頂することがない人でも、
デナリを見ながらハイキングをしたり、
たくさんのアクティビティを楽しめます。

そんな時植村さんが最後に宿泊したロッジに、
わざわざ泊まる人もいるようです。
タルキートナ駅からもすぐに行けるLatitude62は
列車に乗っているだけで見ることができます。

私は泊ったことはありませんが、
タルキートナのオフィスで働いているとき、
ここで食を頼んで持ち帰りにしていました。

ここには植村さんの写真が飾られています。
デナリに最後に登頂した時のものかわかりませんが、
植村さんの笑顔を見ることができます。
彼が泊まった部屋は5号室、
宿泊するならそこを予約してもよいですね。

飛行場の近くにタルキートナの墓地があります。
小さな墓地ですが、その一角に記念碑があります。
そこには、デナリ登頂で命を落とした人たちの、
名前が刻まれたプラークがあります。

1984年のところをみると、
Naomi Uemura (Japan)と刻まれています。
まだ遺体が見つかっていない植村さん。
何十年、もしかして何百年後に、
植村さんの遺体が見つかるのでしょうか?

下記の写真はタルキートナにある
歴史博物館に飾られている写真です。
たった二回の登頂だったかもしれません。
でも植村さんが残した足跡は偉大で、
この街の人たちは今でも語り継いでいます。

talkeetna-historical[1]
    植村さんは今でも有名です



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  デナリ  タルキートナ  植村直己 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ