FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

フラッグトレインの楽しみ方 

Posted on 01:04:50

フラッグストップトレインとして、
自由に停めてもらえる列車ですが、
それは乗り降りのためだけです。
デナリや野生動物が見えても、
降りて写真を撮ることはできません。

沿線に住む人以外に、
ハイキング、フィッシング、
キャンピングで利用する人もいます。
タルキートナから遠く離れても、
大きな荷物を運ぶ必要はありません。
列車にそのまま積んでこられます。

列車で降りた地点を中心に、
アクティビティーをすることもできるし、
移動しながら楽しむこともできます。
降り前に迎えの日と場所を伝えれば、
何処ででも列車は停まってくれます。

列車でリバーボートを持ってきて、
ラフティングを楽しむ人もいるそうです。
川の近くで降ろしてもらえば、
運ぶ手間だって省けますよね。

ツアーでは殆どやっていませんが、
ツアー会社のスタッフたちは、
仕事が終わった後に、列車で来て、
フロートを楽しむそうです。

夜でも完全に暗くならないので、
一晩中かけて川を下っていくか、
岸でキャンプをすることもできます。
フラッグストップならではの楽しみです。

だからと言って慣れない旅行者が、
初めてやってきてするのは無理です。
地元のツアー会社では人数が揃えば、
ガイド付きでツアーを企画してくれます。

hkt1901.jpg
 ちゃんと列車が停まってくれるかな?


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  タルキートナ  ハリケーン列車 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

フラッグストップ

いつも楽しく拝見しています。
フラッグストップ列車は面白いですね。
ふるさとの田舎のバスも実家(空き家)の手入れで帰省すると家の前で乗り降りできます。フラッグストップバスです。(笑)

タコノアシ | URL | #hG7ZF4t.

2019/04/09 22:28 * edit *

タコノアシさんへ

コメントありがとうございます。
フラッグストップの列車は現在アラスカにしかありません。
夏の間はこのハリケーンリターンが、
冬にはアンカレッジから走る列車が、
フラッグストップしてくれます。

はい私の田舎のバスも昔は、
フラッグストップしてくれましたよ。

takechan0312 | URL | #-

2019/04/10 11:26 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ