FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

バーガーを食べていた青年 

Posted on 01:05:40

それはある日のことででした。
タルキートナのオフィス遅番勤務で
他のスタッフはすでに帰った後でした。
夕食を食べ、シェリーのバーガー屋で、
コーヒーでも飲もうと外に出ると、
小柄な男性がバーガーを食べていました。

ひとり旅らしいのですが、
服装はもう何日も着替えていないような、
日本人なのかはっきりしない旅行者でした。

こんな時「声をかけるかどうか?」
日本語または英語で話しかけるか?
いろいろと迷ってしまいますが、
とりあえず日本語で声かけてみました。
すると愛嬌のある笑顔が戻ってきました。

ひとりでいるとつまらない時もあります。
特にすることもない夕方のオフィス勤務、、
そこに座りその青年と話すことにしました。

彼の名はシカオ君、神奈川の出身でした。
とっても細くて、小柄な体つきでしたが、
何とひとりでデナリ登山したそうです。
私にとってデナリは手が届かない山、
登頂したと聞いて、びっくりしました。

エベレストよりも難しいと言わるデナリ、
時速160kmの風が吹く頂上では、
天気が良くても、氷点下40度になるそうです。
パーティーに参加せず、ひとりで初挑戦!!
何となく後光が差して見えました。

息子のような年齢のシカオ君。
久しぶりに日本語で話すようで、
時間を忘れて夢中で話していました。

tkn1904.jpg
  タルキートナにあるギフトショップ


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  タルキートナ  デナリ登山 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

最近の日本の若者も、捨てたもんじゃない。って思いますよね。

みのじ | URL | #-

2019/03/24 06:10 * edit *

みのじさんへ

コメントありがとうございます。
シカオ君その後もう一度デナリに登ったそうです。
現在世界の山を登りながら、
自転車で世界一周を楽しんでいます。
そろそろ南米からアフリカに移動したころかな?

takechan0312 | URL | #-

2019/03/24 17:10 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ