FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

犬ぞりのハスキーに会いに行く 

Posted on 01:03:29

私たちを迎えてくれるのは女性のマッシャー、
名前はキャサリンと言い、NZ生まれです。
アラスカの犬ぞりレース大会に出場して、
女性部門で優勝した経験もありました。

そしてここのオーナーが愛称「Jerry」、
アラスカの有名な犬ぞりレース「アディタロッド」
に何回も出場したことがあるマッシャーです。

ツアー客はまず大きな建物の中に入って、
アディタロッド犬ぞりレースについて、
このマッシャーから説明を受けます。
どうやって犬たちや犬ぞりを扱うのか、
レース中の犬たちの様子など、
質問があれば何でも答えてくれます。

そのあとは犬小屋の方に行って、
レースに参加するような犬たちを見ます。
犬たちの餌や夏のトレーニングについて、
ここでも簡単な説明があります。

そしてこれからいよいよ、
トレーニングに使っているATVに乗って、
犬たちと一緒に走ります。
と言っても運転するのはスタッフ、
実際に犬たちを操縦することはできません。

トレーニングが始まるのは、
犬たちには雰囲気で分かるようですね。
「私を連れてって」と大きな声で吠えます。
中にはジャンプする犬や、
犬小屋に上がって吠えるのもいます。

リーダーになる犬は決まっているようです。
その犬と相性が良い犬が選ばれるのでしょうか?
選ばれた犬たちが順序良く鎖に繋がれると、
私たちもATVの後部席に座ります。

hsd1903.jpg
     ハスキーの子犬たち






関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  オプショナルツアー  犬ぞりツアー 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ