FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ジップライン、いよいよ私の番が、、、 

Posted on 01:05:51

アラスカで初めて参加したジップライン
いよいよ私の番がやって来ました。
1番目のプラットフォームは、
そんなに高くありませんが、
フックを外されジップに繋がれると
参加したことを後悔しました。

後ろ向きで行くと危ないので前を向きます。
ガイドに押されてプラットフォームを離れると、
何も考えずに空を見ていました。
動いていたのは、さずか30秒もないですが、
その時間は永遠にも感じました。

次のプラットフォームに着く前に、
ガイドからブレーキと声かけられます。
ハーネスを左手で握っているので、
聞き手の右手でブレーキを掛けます。

私のようになれていないお客もいるので、
前のガイドはベテランがつくようです。
彼らはお客さんを無事に受け取り、
プラットフォームに立たせてくれます。

プラットフォームと言っても、
大きな木にロープでつけられているだけ、
木を傷めないように釘などは使いません。
プラットフォームいる間も、
ハーネスでロープと繋がっているので、
絶対に落ちないことは分かっていますが、
足はガクガクと震えていました。

高い所からの出るにはさらに勇気がいります。
すくんだ足を動かすのは力がいりました。
目をつぶってすることも出来ず、
さらにここから降りる方法もありません。
もう先に進むしかないのです。

zip1903.jpg
 プラットフォームから落ちないで!!


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  オプショナルツアー  ジップライン 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ