FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

川の水が濁って見えますが、、、


アラスカの殆どの川は、
氷河から溶け出した水が流れています。
そのために汚れていてはいませんが、
白く濁ったように見えます。

これがシルトと呼ばれる岩石の粉。
氷河が前進するときに削った、
周りの山の岩石の小さな粉です。

その粉に光が当たり反射すると、
いろいろな色に変化して見えます。
少ない所ではミルクのような色に見えたり、
湖では青く輝いて見えたり、
ただ多すぎるとただの濁流ですね。

氷河から溶け出した水なので、
川の水はだいたい4度と言われています。
ビールをそのまま冷やすことができます。
フロートは殆ど揺れることはないけど、
落ちたら心臓麻痺になりますね。

増水や異常な風雨でない限り、
雨の日もツアーは催行されます。
用意してくれるカッパは丈夫です。
それに厚い手袋もありますが、
顔が濡れるのは防げません。

快晴の日は気持ちが良いですが、
アラスカの日差しは強いので、
帽子、水、サングラスに
日焼け止めクリームは必需品でした。

ボートに乗るまでは蚊に噛まれますが、
ボートの上では殆ど蚊もいませんでした。
やはり流れる水の上なので、
蚊も追いつけないのかもしれません。

trg1905.jpg
     チュリトナリバーフロート



関連記事

2 Comments

ひねくれくうみん says...""
 アラスカは年中寒いという印象です。皆さん厚着していますね。日差しが強いのですか?暑い所ばかりでなく、寒い所も、日焼け用心ですね。
2019.02.05 09:18 | URL | #CHU9Pd.s [edit]
takechan0312 says..."ひねくれくうみんさんへ"
コメントありがとうございます。
一年のうち7か月が冬ですからね。
でも5~7月にかけて、
30度近い暑い日もありますよ。
ローカルの人はちょっと日が差すと、
すぐに半そでになっていますよ。
2019.02.05 19:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。