FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. » 03

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

部屋を出て行ってくれませんか? 

Posted on 01:03:11

翌日は朝一番で起きて出勤したので、
ヘザーと会うのことはありませんでした。
もうこれは限界を通り過ぎたようなので、
「部屋を変わるしかないようです」

人事課のミンディーに頼んで、
部屋が空いたら移動したいと伝えました。
特に一緒に住みたい友達もいませんが、
ヘザーといると可笑しくなりそうでした。

彼女が仕事から戻ってきたので、
ゆっくりと話すことにしました。
これ以上夜中の電話が我慢できないので、
部屋を移動して欲しいと頼みました。

すでに人事課には話して置いたこと、
私はこの部屋が大好きで移りたくないこと、
など私からのお願いとして伝えました。

ヘザーがどう受けたのか知りませんが、
翌日には「部屋を出ていけ!!」と
私が怒鳴ったという話になっていました。

それを言い訳する気力もありませんね。
ビバリーとジェフには以前から、
ヘザーの行動について話していたので、
本当のことを理解してくれる人もいます。
もしトニーから事情を聞かれたら、
事実をそのまま話すつもりでいました。

翌日私が仕事から戻って来ると、
部屋の中はもぬけの殻になっていました。
ヘザーがやっと出て行ってくれたのです。
彼女は他の職場の若い子と住みました。

誰かが来る可能性はあると言われましたが、
それから誰も部屋に入ることはなく、
最後までひとりで気楽に過ごしました。
私とシェアーするのは難しいと、
人事の間で噂になったのかもしれません。

dnp12225.jpg
   デナリ国立公園 by tripadvisor


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  スタッフアコモ 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ