FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ツアーデスクの仕事

アラスカリゾートホテルでの
私の仕事はゲストサービスホストです。
ロビーにあるツアーデスクで仕事をします。
ツアーデスクのオープン時間は、
朝の8時から夜の8時までですが、
午前と午後のシフトに分かれています。

午前の仕事は朝の6時に出勤です。
ツアーデスクがオープンするまでは、
オプショナルツアー参加者の斡旋と、
シャトルバスの誘導が主な仕事です。
その後、遊覧飛行のフライト確認。
オプショナルツアーの催行状況や
空席の確認などを業者としていきます。

ホテルのゲストはバスか列車で、
次のホテルや目的地に移動します。
バスの場合はバスの番号ごとに、
出発時ドライバーがチェックするので、
乗り忘れなどの問題はありません。

ところが列車で移動するゲストは、
タルキートナまで行かなければなりません。
駅まで専用バスも用意してありますが、
シャトルバスで先に行って、
駅まで各自で移動することも可能です。
列車のゲストが何人先に出発したか、
この人数確認をするのがとても重要でした。

それでもひとシーズン終わってみると、
寝坊して列車に乗れなかった人、
時間を間違えて遅れた人など、
乗り遅れのケースがいくつかりました。

そのたびに何とか解決していきましが、
飛行機、船、列車の出発時間だけは、
ホテルで変更することはできません。

dnp1203.jpg
  デナリ国立公園 by tripadvisor




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。