FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

クルーズ船で到着するお客さんたち 

Posted on 01:00:44

ウィッティアにクルーズ船で到着したゲストは、
プリンセスの専用列車に乗ってやってきます。
プリセンス系列のホテルは、
私が働いていたホテルとデナリは
毎年、最初に同日にオープンしますが、
他の場所にあるホテルは数日後になります。

ツアーはアンカレッジとフェアーバンクスが、
飛行機で到着するお客さんのゲートウェイ、
そしてアンカレッジから1時間の所にある
ウィッティアがクルーズ船で到着する港です。

でもそこには宿泊するホテルもないし、
観光する場所も殆どないので、
そのままクルーズ船乗り場から専用列車に乗って、
デナリまたはタルキートナにやってきます。

私が働いているリゾートホテルは、
そのタルキートナから1時間かかります。
周りには家がいくつかあるくらいで、
リゾートホテル1軒のみです。

それでもプリンセスがホテルを建てたのは、
お天気さえよければ、ホテルのロビーから
デナリが見えるという立地条件ですね。

最初来た時は、何もないと思いましたが、
その何もないリモートが気に入り、
二年続けて働くことになりました。

私の場合最低でも週に一度は、
タルキートナのオフィスで働いていたし、
シャトルバスに乗ればいつでも行けます。
1時間というと遠く感じますが、
自然の中で過ごすせるのは有難く、
お金では買えない体験ができました。

whi1123.jpg
船が到着するウィッティア by tripadvisor

関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  クルーズライン 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ