FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ほっとかれるのが大好きです 

Posted on 01:00:55

サンフランシスコまで何しに来たの?」
のと陰口をたたかれるくらいに、
サニーさんの家では何もせず過ごしました。

彼女は55歳以上専門の住宅に住んでいます。
そこは老人ホームではありませんが、
年配者だけが住める特別住宅のようです。
州か自治体が管理しているので、
比較的家賃も安く住めるようです。

サンフランシスコの住宅事情は悪く、
カルフォルニアでも家賃が高い方です。
市内から30分かかると言っても、
電車1本で通勤することが可能です。

働いていないサニーさんには関係ないけど、
片道10ドルは結構な値段ですよね。
シニア―には割引があるようですが、
一緒にいると私の分まで払ってくれます。
断っても決して払わせてくれません。
今回も結局甘えることになりました。

でもお料理もほとんどしないサニーさん。
二人でカフェに行っても食事はしません。
年取ると食欲が減ると言っていましたが、
一緒にいるときぐらい払わせて欲しいのに、
ひとりだけ食べるのは美味しくないので、
とりあえず頼んでシェアーしました。

彼女の家にはネットはありません。
野球の中継があるからと先に帰るサニーさん。
ひとりでネットをしていくからと、
それから2時間ほどカフェにいた私。

お互いに好きなことをしないと、
息が詰まってしまいますよね。
そんなほっといてくれる友人が好きです。
私がずっと部屋に一緒にいたら、
彼女も疲れてしまうことでしょう。


sfo[1]
  ゴールデンゲート by tripadvisor




関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - サンフランシスコ  友人の家 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ