FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ハリー王子のオーストラリア訪問に寄せて


これはハリー王子メーガン妃
オーストラリア訪問に関する記事です。
いつものブログはこの下からになります。


ただいまオーストラリアには「ロイヤル旋風
ハリー&メーガンフィーバー」が吹き荒れています。
サセックス侯爵ヘンリー王子とメーガン妃
というのが正式名称になるようですが、
ここでは愛称でいつもハリーと呼ばれています。

今回のオーストラリア訪問の目的は、
ハリー王子が発起人として始まった
インビクタスゲームズ」に出席するためです。

02a8292f94790c6f6a5f4bccd55a9265[1]




2012年アメリカで開催されていた、
「ウォーリアーゲームズ」を観戦したハリーは、
傷病兵のために同様のスポーツイベントを
英国でも開催するべく発起人となったのが、
インビクタスゲームズ」の始まりです。

第一回は2014年にロンドンで開催され、
第二回が2016年のオーランド、
翌年トロントで第三回目が開催され、
今年シドニーで第四回目の開催となります。

10月20日から27日まで一週間に渡り、
世界18か国から500人が参加します。
参加するには協会からの招待状が必要ですが、
日本に招待状が来ることはないかな?

小さいころからやんちゃなハリーは、
オーストラリアに何度も来ていますが、
いつも国民の人気者です。
今回は結婚して初めての訪問ということで、
挙式が行われてから楽しみにしていました。

テレビではおなじみのメーガン・マークルも
ハリー夫人として訪問するのは初めて、
彼女のファッションも注目されています。

専属スタイリストも同行していますが、
全部の16日間の滞在中に
76もの公式な予定が入っています。
この間同じ服は二度は着ないそうです。

d49a291fc99e6f88dfd8e8635e1c1699[1]


その予定に合わせて洋服を選ぶのでしょうが、
なるべく訪問先のデザイナーの服を
着るようにしているそうですよ。

農場訪問もあったダボーを訪れた際は、
友人のセリーナ・ウィリアムズが
デザインしたブレザーを着ましたが、
黒いデニムのジーンズを履いていました。

アウトランドデニム社の製品は
カンボジアで作られていますが、
人身売買などの被害にあわないよう
貧しい女性たちを救うために、
裁縫の技術を教えて生産されています。

96c283a6d87384a9260fbdbff24943ebb7ca3121[1]


デザイナー自身が「どのようにして、
この服が選ばれたのか知らなかった」と
テレビのインタビューに答えています。

オーストラリアに到着した翌日に、
「メーガンの懐妊」が報じられました。
来年の4月にはパパ・ママになります。
今年生まれたルイのいとこになりますが、
ピッパにも男子が誕生したばかりで、
周りにはお友達がたくさんになります。

いつも何かしらの物語が生まれます。
ダボーの5歳の男の子は、
一夜にして世界中に知られましたが、
それもハリーだから出来たのでしょうね。
いつまでもそのままのハリーでいて欲しいです。
関連記事

2 Comments

ハシビロコウ・うな says..."羨まやしいとは憧れです"
こんばんは
只今日本時間 日曜の23時
楽しい記事に舌鼓
『スタイリスト』さんの居る人の暮らし向きになんとやら・・・・

生誕の喜びとはなんとも嬉しいものです
記事のUPに何時も感謝しておりますが・・「かっこいい!」
ですが言葉が浮かびません・・・あはは

時節がらお体 大切に


2018.10.21 23:26 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."ハシビロコウうなさんへ"
コメントありがとう。ございます。
俳優からプリンセスへ、
オーストラリア以上に
アメリカでも話題になっていますが、
どちらが良いかは、本人しか分かりません。

でも二番目の奥さんは、
将来女王にもならないので、
少し気が楽かもしれません。
2018.10.25 03:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。