FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

アラスカに戻りたいのですが、、、 

Posted on 01:05:45

翌年の二月になるまで行動に出ませんでした。
アラスカに行きたいような、行きたくないような、、。
でもシドニーにいても特に目星もないので、
リゾートホテルで私のボスだったトニーに
仕事に関するメールを送ってみました。

11月から仕事の応募はできますが、
彼自身がホリデーを取っていたこともあり、
アラスカに戻ったのは2月の中旬ごろでした。
これから応募のあった履歴書を見て、
今年のスタッフを決めると言っていました。

すでに数人は決まっていると言っていましたが、
それはスーパーバイザーのアマンダと
そしてトニーと仲の良いケリーのことでした。
去年働いていたスタッフのうち、
戻る意思表示をしていたのはこの三人だけ、
他のスタッフは戻るつもりはなかったはずです。

もう一度アラスカに戻りたいというと、
形式通り、ホームページ申し込むように、
応募しない限り採用出来ないそうです。
取り合えず、その数日後に申し込みました。
彼にとっては別に誰でもよいかもしれません。

だらだらと数週間過ごしていたら、
3月の初めてにトニーからメールが来て、
採用という返事をもらいました。
去年去る前に意思表示をしていたので、
採用される自信はあったのですが、

一度電話で話したいというので、
スカイプで電話することにしました。
アラスカとは時差があるので、
メールで連絡を取り合いながら、
お互いの都合の良いときに話しました。

train-anchorage-seward[1]
      アラスカ鉄道 wiki



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカの仕事  リゾートホテル 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ