FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

懐かしいバスに乗って 

Posted on 01:00:20

アンカレッジを早朝に出発した私は、
朝の8時頃にロサンゼルスに到着しました。
今回泊まるのはダウンタウンからも近い
一軒家を改造したホステルでした。

いつもなら空港またはハリウッド近くの
バックパッカーに泊まっていましたが、
だんだん値段が上がってきており、
ドミトリーでも50ドル近くしていました。

そんなとき、友人に薦められて
AIRBNBで見つけたのが
今回泊まることにしたホステルです。

ホステルと言うと大きな建物が多いですが、
ここが取り扱っているのは何処も一軒家です。
レセプションは別のところにあって、
そこでチェックインすると、
泊まるホステルまで送ってくれます。

4人部屋の女性専用のホステルで
1泊25ドルはバーゲンですよ。
この次代に大都会のロサンゼルスで
この値段で泊まれるなんて信じられません。

空港から目的地まではバスで移動しました。
これはまだロサンゼルスに電車がない頃、
バスで移動していたときの手段です。
パーキングロットCまでシャトルバスで移動、
その後42番の
バスに乗って市内へと向かいます。

80年代は、このルートを良く利用しました。
電車がなかったのでこのルートが、
市内までに安く行く唯一のルートでした。
時代は流れても同じ風景が残っています。
石油を掘っているポンプの姿は、
ロサンゼルスで一番驚いた景色でした。

自動車で高速が渋滞していても、
色んな人種が住んでいても、
このごちゃごちゃした街が大好きです。
アメリカで一番私の肌にあっているようです。

OilDerricks_LostHillsCaliforniaKernCounty_VerifexFlickr_2000[1]
 ロス市内のオイルフィールド by wiki
関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ