FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

トランジットだけのホノルル

アンカレッジを離れて搭乗したのは、
先住民の顔で有名なアラスカ航空。
最初見た時「ちょっと驚きました」が、
インパクトが大きくないと残れません。

今ではアメリカ国内に進出しているアラスカ航空。
アメリカ第49番目の州から、50番目の州へ、
初冬のアラスカら夏のハワイへ飛びます。
わずか6時間ちょっとのフライトで、
こんなにも景色が変わってしまうのですね。

さてシドニー行のフライトはジェットスター。
私が大好きなオーストラリアのLCCです。
機内食もエンターテイメントも、
お金のかかるものは一切頼みません。

ホノルルでは12時間のトランジット
ワイキキのホテルに泊まっても、
朝3時には起きなければなりません。
そこで起きて待つことにしました。

ホノルルの空港から市内バスでワイキキへ。
日本人観光客で賑わう通りを、
荷物を持って歩くのも勇気がいります。

目的は何か夕食を食べること。
機内で食べる弁当を探すことでした。
でも遅く到着したので殆ど閉まりかけ、
自分の食べたいものが見つかりませんでした。

日本もスーパーも閉まっていたので、
ホールフードパントリーで、
お寿司とサンドウィッチを購入。
これで夕食と機内の食事をゲットです。

何だかとっても惨めなのホノルル滞在ですが、
アラスカに戻る限りまた来る機会もあるでしょう。
その時はハワイ島にも行ってみたい。
それともここで仕事をしようかな?

トランジットだけのホノルルでしたが、
私なりに楽しむことができました。
そして到着する所は私のシドニー、
やっぱり世界一住みやすい街です。

magic-island-honolulu[1]
  こんな景色しか楽しめなかったけど

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。