FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

乗馬ツアーには体重制限が? 

Posted on 01:04:32

ツアーデスクで働いていたので、
リゾートホテルが提携しているツアーは、
殆ど無料で参加することができました。
一応リゾートホテルのスタッフ全員が、
無料で参加できるという前提でしたが、
やはりツアーデスクのスタッフは優先されました。

ホテルから出発しているツアーと言えば、
ハイキングツアー、カヤックツアー、
AVDツアー、ゴールドパンニングツアー、
乗馬と幌馬車ツアーがありました。

乗馬ツアーと幌馬車ツアーは、
歩いていも行けるぐらい近いところです。
1回のツアーがわずか2時間で、
1日3回もあるので人気がありました。

乗馬するときはツアーの先頭と後尾に
ツアー会社のスタッフが同行しますが、
一応自分で馬の手綱を取ることになるので、
7歳以上と決められていました。

ツアーを申し込む際に、体重を尋ねられるます。
女性は自分の年と体重を言うのを嫌がりますが、
とんでもなく太った人の多いアメリア人は、
男性でも体重を言うのは嫌だったようです。
られるたとえアメリカの馬が大きいと言っても、
山道を一日何度も歩くので大きな負担になります。
250ポンド(約114kg)と制限がありました。

馬は現役を退いた年配の馬が多かったです。
これなら人にも慣れているし、
勝手に走りたがりもしないようですが、
突然ムースや熊が出ることもあるので、
それなりの危険は伴うようです。

d-s-alaskan-trail-rides[1]
   リゾートホテルからの乗馬ツアー




関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  乗馬ツアー 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

筑紫野

博多に居た時 筑紫野市の乗馬クラブの 格安の
催しに乗って 10回中 7回くらい 乗りに行きました。
へっぴり腰でしたが 得難い体験でした。
どこかで 催しがあれば 体験したいものです。

小紋 | URL | #-

2018/07/23 20:51 * edit *

小紋さんへ

コメントありがとうございます。
私の乗馬体験と言えば、観光地か牧場ばかり。
でも小紋さんのは乗馬クラブですか、
基本などきっと教えてもらったことでしょうね。
観光用のは馬が慣れているので問題なし、
初めてでも乗れる馬ばかりでした。

takechan0312 | URL | #-

2018/07/26 07:50 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ