FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

30%クラブを知っていますか? 

Posted on 01:04:26

デナリにあるリゾートホテルに泊まっても、
デナリ(マッキンレー山)を見ることはできません。
タルキートナにあるアラスカンロッジと
私がいたリゾートホテルだけが、
ホテルからデナリを見ることができました。

寮のドアーを開けると見れますが、
木の陰で一部隠れるので雄大な景色は見えません。
毎日職場にカメラを持っていき、
仕事前に雄大な景色を写すのが楽しみでした。

出勤時間も異なりますが、
その日の天候にで見える姿がことなります。
雨の多いアラスカの夏なので、
雄姿が見られるのは30%以下の確立ですね。

アラスカのお土産のひとつとして、
「30%クラブ」というTシャツを販売しています。
デナリの雄姿が見られる確率ですが、
雲もかからない姿を見るのは難しいです。
お天気が良くても山頂にはいつも雲がかかり、
独自の気候を持っていると言われています。

30%という見える確率は、
少しでもデナリの一部が見れた確率です。
わずか数秒で見れなくなる時もあるので、
すべてが見れる確率はさらに減ります。

私のようにリゾートホテルで働くと、
見れる確率は高くなります。
平均すれば二日に一度は見ていました。

朝日でピンクに染まるデナリ。
青い空の下、雲ひとつないデナリ。
夕日を浴びて赤く染まるデナリ。
月の光で幻想的なデナリ、などなど。
このホテルで働く楽しみですね。
30club.jpg
      30%クラブのロゴ 



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  デナリ30%クラブ 
旅行情報  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ