FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

私は本日ドライバーさん 

Posted on 01:04:15

私は最初この専用列車が走る日は、
バンを運転する当番が多かったです。
皆よりも少し早く起きなければなりません。
と言うのはバンを運転する前に、
車の点検が義務付けられていました。

もちろんこれも仕事の一環ですから、
車に行く前にタイムカードを打刻します。
そして車の鍵が入っている扉から、
自分が持っている特別の鍵を刺して、
その日に運転するバンの鍵を取ります。

バスやバンなどホテルの自動車の鍵は、
簡単に抜き取れないようになっていました。
運転が許可された者だけが特別の鍵を貰い、
それを差し込むことによって、
自動車の鍵が取れるようになっていました。

各自動車の鍵を刺すところは決まっているので、
それを見れば、誰がどの車を運転しているか?
もし車の鍵が戻っていなければ、
誰が忘れているのか、すぐに判断できます。

出発前にオイル、ランプ、タイヤなど、
必要事項の点検、確認をします。
そして自動車事に運転日報があり、
運転する前に車の走行距離と、
タンクにオイルがどれぐらいあるか、
記入しなければなりませんでした。

わずか15分もかかりませんが、
オイルはちゃんとタンクから棒を抜いて
紙にふき取って調べるようにとか、
きめ細かく決められていました。

5時半から朝食が始まるので、
早めに終わらせて朝食を食べました。
食事をしているとGSHがやってきます。
皆が揃うとコーヒーをカップに入れて
6時ごろリゾートホテルを出ました。

byers-lake[1]
      晴れた日のデナリ 


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  ゲストサービスホスト 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ