FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

シャトルバスの手配をするのも、、、 

Posted on 01:05:16

リゾートホテルから一番近い街タルキートナまで
シャトルバスが運行されているのはお話しました。
これに乗るためにはオプショナルツアーに参加するか、
往復10ドル払わなければなりませんでした。

列車でタルキートナに到着した時と、
その日列車で次の街に移動する時だけは、
リゾートホテルとタルキートナ間、
片道無料でシャトルバスが利用できました。

シャトルバスは予約制ではないので、
利用者が多いような時間帯には、
バックアップ用のバスが待機していました。
しかし数人だけ乗り切れないという時は、
その状況に応じて「買い上げ」がありました。

これは航空会社のオーバーブッキングよろしく、
そのシャトルバスを諦めて次のバスにする代わりに、
お客様にお金を支払うというものです。
普通はひとり20ドルのバウチャー(金券)で、
レストランやギフトショップで利用できました。

リゾートホテルのスタッフはゲストが乗り込んだ後、
空席があればバスに乗ることができますが、
一度バスに乗った後でも、ゲストが現れると、
座席を譲ることが義務付けられていました。
スタッフは「買い上げ」されません。

シャトルバスを利用するゲストがいないと、
バスの運行がキャンセルこともあるので、
休みにタルキートナ行を計画しても、
予定通りうまく乗れないこともありました。

そのためにオプショナルの予約状況や
列車に乗車または下車する乗客の人数を
把握しておくことはとても大切な仕事でした。
それを判断してシャトルバスを手配するジョイは、
トランスポのICとも言われていました。

glaciers-at-work-carving[1]
  空から見た風景 by Tripadvisor


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  シャトルバス 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ