FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

街で降りるか?ホテルへ行くか? 

Posted on 01:01:52

プリンセスクルーズ専用列車が
タルキートナに到着しても、
ゲストサービスホストの仕事は続きます。
一番に列車から降りて乗客の誘導と、
手荷物をバスに載せるのを手伝います。

スーツケースは列車では運びません。
乗客はクルーズラインから下船するときに、
大きな荷物を部屋の前に置いておきます。
その荷物は列車で一緒に運ばれるのではなく、
船から直接専用トラックで運んできます。

その方が時間的にも列車より早く、
ホテルに到着することができます。
到着した荷物はすぐに部屋番号を書いて、
乗客がホテルにやって来る前に、
部屋に運ばれるようになっていました。

でも何かと手荷物の多いお客さん達。
座席に置けない荷物はすべてトランクへ。
ましてや街で散策していくお客さんは、
要らない手荷物をホテルまで運んで欲しいと、
タッグをつけている人が多かったです。

タルキートナに到着して下車する人が多いと、
そのバスはタルキートナで停まります。
ホテルにそのまま行きたいお客さんは、
ホテルに行くバスに乗り換えになります。

バスがそのままホテルに行くかどうか、
判断するのもジョイの仕事でした。
列車から乗り街で降りたお客さんたちも、
いずれホテルまで運ばなければなりません。
シャトルバスが一時間ごとに運行していても、
そのバスだけでは運びきれないのです。
バスを無駄なく運行させるのが必須でした。

talkeetna-air-taxi[1]
 タルキートナのお店 by Tripadvisor



関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  タルキートナ 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ