地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ツアーのバウチャー

午後のシフトは12:30から始まります。
基本的にその前に昼食を済ませておきます。
ツアーデスクに行っても午前のスタッフが
フロートを清算するまでデスクには入りません。

ゲストの到着でツアーデスクが混雑していれば、
ツアー内容をお客さまに説明したり、
電話予約をして手伝うこともありますが、
基本フロートを持っているスタッフのみ
バウチャーを発券することができました。

でもフロートを持っているGSHが
何かしらの理由でゲストに手が掛かっていると、
ツアーの予約が怠ってしまいます。
その時はゲスト優先、横から手伝っていました。

特にスーパーバイザーは発券業務よりも、
クレームなどの対応に追われることが多いので、
そこのPCを借りて業務を手伝いました。
それぞれのGSHには入力番号があり、
バウチャーをみれば誰が発券したか、
すぐに分かるようになっていました。

たまに他のホテルで発券されたバウチャーが
間違っていることもありましたが、
それを変更できるのはトニーのみでした。
売り上げや金銭の取引が絡んで来るので、
マネージャーのみ変更できる仕組みでした。

すべてPCに入力されるようになってから、
バウチャーに裏書だけでは変更できません。
バウチャーは旅行券のようなものですが、
いざお金の支払いの時は計算が合わなければ、
それが証拠として使われるときもあります。
再発行も可能でしたが、通し番号になっているので、
金券と同じように取り扱いました。

photo2jpg[1]
  デナリ国立公園 by Tripadvisor

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。