FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 04

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ホテルと言うステージの開幕前に 

Posted on 01:02:22

同じ部署に働いていたスタッフは、
昨日列車に乗車した後、
ホテルで夕食を食べたら日帰りでした。
私達トランポテーションのスタッフだけ、
ホテルに泊まることができました。

豪華列車に乗り、ホテルに泊まり、
ついでに食事までついて研修、
給料がもらえるのですから最高です。
他の部署の人たちが
給料をもらえたどうかは知りません。

明日はデナリのスタッフが
タルキートナまで列車に乗ります。
列車のクルーはもう一度練習ですね。

タルキートナまで来たスタッフは、
私がいるホテルには宿泊しません。
そのままデナリまで戻っていくようです。
スタッフの数が多いのもありますが、
オープンを数日後に控えていました。

こうやって見ると私たちスタッフは、
演劇の役者と同じですね。
皆その仕事の経験はあっても、
この夏の舞台を無事に演じるために、
いろんなトレーニングを受けます。

そしてホテルがオープンする前に、
最後のリハーサルが行われます。
そこで問題が発生したら、
オープン前に解決することもできます。
マネージャーがプロデュサーですね。

ホテルと言う舞台が開幕するのも
あと数日後に迫っていました。
観客であるホテルのゲストは
デナリの大自然と野生動物以外に、
ホテルでの滞在を楽しみにしています。

horseshoe-lake-a-must[1]
  デナリ国立公園 by Tripadvisor




関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  トレーニング 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

スタッフ

ホテルスタッフ
ここまで念入りなトレーニングがあるとは!
お客様を迎え、安全を確保し、気持ちよく過ごしてもらう
そのための準備って大変!あらためて思ってます。

とはいえ豪華列車はうらやましいなあ(*^^*)
さてさて、本番を迎えたらどのようになるのでしょう
楽しみです(*^^*)

管理栄養おたぬき | URL | #-

2018/05/17 01:03 * edit *

管理栄養おたぬきさんへ

コメントありがとうございます。
私たちは列車勤務スタッフのために、
お客さん役をやっただけですが、
ツアーデスクの仕事をする上でも、
列車のことを知っておくのは大切です。

列車は以前にも乗ったことがありますが、
プリンセスの専用列車は初めてでした。
う~ん列車の旅は良いですね。
特に無料でやっているから最高ですね。

takechan0312 | URL | #-

2018/05/17 10:43 * edit *

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ