FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

プリンセスのドームカー 

Posted on 01:01:38

アラスカ鉄道に引かれた専用客車は
とても豪華なドームカーです。
1階がダイニングルーム、
2階が座席兼展望車になっています。

客車のタイプはいくつかありますが、
プリンセスクルーズの客車は
テーブルを囲んで4人掛けでした。
テーブルがあると便利ですが、
足が邪魔になり狭く感じました。

クルーズ船の乗客は白人が多く、
背も高く太った人たちが多いです。
アジア人の私でさえ狭いと感じるので、
彼がどうやって収まっていたのか、
ちょっと不思議な感じもしますね。

私達の場合荷物はあまりありません。
今回デナリのホテルに1泊しますが、
タルキートナまで送ってくれたバスに、
大きな荷物は全部預けてあります。
このバスはそこからデナリに向かい、
私達を待っていてくれるのです。

ゲストが列車に乗るときは指定席。
乗車券というのはありませんが、
ホテルで渡す鍵が入った袋の中に、
滞在中の日程を書いた用紙があり、
その中に座席番号が書かれています。

私達は自由に4人一組をつくり、
座席番号を書いた紙を貰いました。
乗車の時はそれと身分証明書を見せ、
乗車名簿と照らし合わせています。
一応最後のトレーニングですから、
本番と同じように行われました。

976168_529762183748422_762867733_o[1]
     5月ごろのデナリ周辺


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  アラスカ鉄道 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ