FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

プリスンセスクルーズの列車

プリンセスクルーズの列車は
どちらもアラスカ鉄道の機関車を使って、
運行されていますが2種類ありました。
ひとつはアラスカ鉄道の後ろに、
プリンセスの客車が連結されています。

こちらはアラスカ鉄道と同じスケジュールで、
アンカレッジからフェアバンクスまで運行します。
アラスカ鉄道の乗客と一緒に、
ホーランドアメリカやプレミアなど、
他の専用客車も連結されることがあります。

もうひとつ週に1便づつですが、
プリンセスクルーズの専用列車が、
クルーズ船が到着するウィッティアから、
クルーズ船のお客さんだけを乗せて、
デナリとタルキートナまで運行されます。

タルキートナまで来るのが
マッキンレーエクスプレスと呼ばれ、
デナリがデナリエクスプレスでした。

マッキンレーエクスプレスは、
タルキートナに到着すると、
そのままクルーズに乗る乗客を乗せて
ウィッティアまで戻って行きました。

デナリエクスプレスは走行距離が長いので、
その日に往復することは無理です。
ヒーリーで一晩休んだ後に、
アンカレッジに行くお客さんを乗せて、
ゆっくりと戻っていくようです。

今回私たちはタルキートナから、
デナリまでトレーニングで乗りますが、
それは鉄道クルーたちの本番と同じ
最終トレーニングに付き合うためにでした。

explore-alaska-by-rail-360x230[1]
プリンセスクルーズの列車 byprinces.com

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。