FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

USDOTのオフィスへ

ケイトが何時に戻ってきたのか分かりませんが、
朝会うと「9時ロビー集合」と言われました。
それまで腹ごしらえのために街にでました。
ここはまだ冬、空気はとても冷たかったです。

ロビーに到着するとたくさんスタッフがいました。
お互いに声かけあう人もいれば、
私のようにただ待っている人もいます。
そのうちちょっと太めの男性が現れました。
そして皆と仲良く挨拶をしていました。

ケイトがやってきて男性を紹介してくれました。
私が所属するGSHのマネジャーでトニーでした。
電話で話したりメールのやり取りをしていましたが、
対面で会うのは初めてなので、自己紹介しました。

新人のGST(ゲストサービスホスト)は全部で8人。
スタッフは皆20代の若いアメリカ人ばかりでした。
ひとりだけおばさんで、オーストラリアから来て、
自己紹介をしなくてもすぐに分かったようです。

これから皆であるオフィスに行くことになりました。
私達はトランスポテーションに所属しますが、
ドライバーとGSTは会社の車を運転するために、
USDOT(アメリカ合衆国運輸省)が指定する所で、
規則にそった検査を係員の人から受けて、
特別のライセンスを取る必要がありました。

アメリカ国内で発行された運転免許証と
そのライセンスがないと会社が持っている
USDOTに登録されているバスやバンを
運転することはできないことになっています。

GSTは大型バスはもちろん運転しませんが、
15人乗りのバンを運転して
ホテルのお客さんを運ぶこともあるそうです。
そのために検査を受ける必要がありました。
これがないと車の保険も保障されないようです。

the-chugach-range-is[2]
  アンカレッジ市内 by tripadvisor


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。