FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ロサンゼルスで半日あるけど

今回はロサンゼルスには泊まりません。
ちょっと強行ですが、朝ついて夜出発します。
空港からユニオンステーションに向かい、
そこから電車にのって駅に到着すると、
私の友人が迎えに来てくれていました。

今回はこの友人に会うだけです。
空港にロッカーがないので荷物を持って、
行動しなければなりませんでした。
テロ事件以前はロッカーもあったのですが、
荷物があると行動に制限されてしまいます。

その日の搭乗券さえ持っていれば、
アンカレッジ行きの飛行に預けれるのか?
今度確かめてみたいと思います。

友人と一日過ごしてのんびりすると、
シャワーを借りて空港まで送ってもらいます。
夜でもいつも送ってくれる優しい友人です。

国内線の荷物代はUS25ドルです。
機内食もないのでおにぎりを貰いました。
まるで家族のように面倒みてくれます。
これは明日の朝の朝食です。
夜遅く機上の人となりました。

ロサンゼルスからアンカレッジまでは6時間。
1時間の時差があるので時計では5時間。
すでに日中の日が長いので明るいですが、
空の上から見た景色はみんな雪景色でした。

湖はまだ完全にそして海にそそぐ川も
まだ一部は凍っていましたね。
その年は観測史上一番長い冬と言われ、
私が到着した日もまだ雪が降っていました。

station_image-1[1]
ロサンゼルスのユニオンステーション by wiki



関連記事

2 Comments

管理栄養おたぬき says..."アラスカ"
やはり気候が全く違うなあ。
アラスカのお話を聞く度に、それを感じて居ます。
でも、それがあるからアラスカですもんね。

そして地球上のどこにでも友人がいる!
だから旅をやめられない?
羨ましい限りです(*^^*)
2018.04.12 22:56 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."管理栄養おたぬきさんへ"
コメントありがとうございます。
全世界にお友達はいませんが、
友達を作りに、新しい出会いを求めて、
私は今でも旅を続けています。

なんてかっこよく聞こえますが、、。
今年もアラスカに行くのは決めていますが、
仕事が見つからないとね。
でもアラスカの大自然はシドニーと違うので、
渡り鳥の生活も楽しいかもしれません。

2018.04.14 11:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。