地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ロサンゼルスで冬を過ごす

バンフからロサンゼルスへのドライブ旅行は、
今まで一番思い出に残っているドライブです。
カナダとアメリカの国立公園を楽しみました。
私も友人も大自然に魅了されてしまいました。

ロサンゼルスでは友人のアパートで
一緒に暮らすことになりました。
住む所さえあれば車があるので問題なし、
日本人の多い街ですから仕事はたくさんあります。
ウェイトレスの仕事もあったかけど、
観光客が多いのでガイドの仕事もありました。

小さな旅行会社でしたが、仕事はありました。
私以外にもぐりで仕事している人はいました。
カナダの免許を持っているので、
たまにハイヤーカーでドライバーガイドもしました。

観光ビザだけどカナダの永住権を持っていると、
メキシコとの国境も簡単に出入国できました。
お陰でメキシコ観光が回ってきました。
不法滞在で出国できない人もいたのです。

日本人でもたくさん不法滞在していました。
一応会社にスポンサーになってもらい、
永住権が取れるまで頑張っているようです。
そこまでして永住権も欲しくないけど、
やっぱりアメリカのビザは欲しかったです。

そんな時耳寄りな話を友達が教えてくれました。
5年以上の不法滞在者に恩赦がでるかわりに、
宝くじグリーンカードの抽選が行われると、、。
日本生まれの人は誰でも申請できるけど、
当たるのはわずか5万人という話でした。

当時は早い者勝ちというので、
私達は現地の弁護士を通して応募しました。
というかこの移民弁護士が話しかけて、
応募する日本人を集めていました

全世界から150万通以上の応募がありましたが、
当選したのはわずか5万人でした。
私達はどちらも当選しませんでしたが、
翌年にその中からさらに5万人が当選するそうで、
私達は翌年に期待をかけてみました。

MonumentValley-to-FourCorners_026[1]
アメリカで一番好きなモニュメントバレー


関連記事

2 Comments

管理栄養おたぬき says..."宝クジ"
宝クジ方式・・・
アメリカって大らかなのか(言葉は悪いけど)バカなのか
でも、クジであればわかりやすいし、当たるか当たらないかの2つに一つ。
世界中から人が集まり、言語が違うことを考えたら
すっごくわかりやすい方式だなあ、と感心も(^^)

いやあ、やっぱアメリカって国はどんなものが登場するか
毎度のように楽しみでございます(^^)
2018.03.25 12:00 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."管理栄養おたぬきさんへ"
コメントありがとうございます。
これはアメリカに不法滞在している人を
救うための方式なのです。
もちろん海外からも応募できますが、、。
トランプ大統領はこのロットグリーンカードを
廃止しようとしていますが、どうなるか?
でも中国人、韓国人のように、
アメリカに移民の多い国は応募できません。
2018.03.29 04:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。