FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ドライフルーツシーズンは若者が多い 

Posted on 01:04:04

夏のシーズンは長いと言っても、
ドライフルーツが作れるシーズンは短いです。
その間はたくさんのボランティアが必要で、
スープシーズンの2倍ぐらいいるそうです。
そこで周辺の学校と協力して、
ボランティアのプログラムをやっています。

アメリカではボランティア
受領のカリキュラムに入れているところもあり、
強制的ではなくても一年間に何時間か
ボランティアしなければならないようです。

毎日違う生徒がくると指導も大変なので、
やはり一週間ぐらい滞在します。
先生も含めて50人以上はくるそうです。
そのために普段は使わない寮がありました。

見せてもらったけどそこは3段ベッド、
ユースホステルよりも悪い条件です。
一部屋に30人以上は入りましたね。

大人のボランティアには無理です。
天井にも使えそうな上段のベッドは、
年配者には絶対に寝れませんよ。
10代の若者たちばかりなので、
きっと楽しくやっていることでしょう。

金曜日は小学校や幼稚園の生徒が、
ボランティアに来ていました。
ハッキリ言ってあまり手伝いになりませんが、
ボランティアの重要性を小さいときから
教えるために受け入れているそうです。

アメリカの助け合いの精神は
豊かな人が貧しい人を助ける心ですが、
日本のような村の共同体とは
違った精神を学ぶことができました。

19983580_1785296338154124_7025709216168941998_o[1]
     ボランティアする若者たち


関連記事

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  ボランティア  チャリティー施設 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ