FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ボランティアのスープづくり

この施設がある周辺の街では、
食品工場がたくさんあります。
それらの工場には生産しても、
規格もれした製品たくさんあります。
また出荷したけど期限が切れて、
工場に送りも出される製品もあります。

そのような製品を廃棄するのは大変です。
廃棄するための費用が莫大なだけでなく、
ゴミにして捨てたり埋めたりするところもなく、
食品工場では廃棄に頭を痛めていました。

そこで今回ボランティアした施設は
そのような廃棄処分しなければならい食料品を
工場やスーパーに無料で寄付して貰もらい
ボランティアに手伝ってもらい、
スープの材料として袋に詰めています。

スープの材料になるのは、すべて乾物ですが、
豆類、穀類などを何種類も混ぜ合わせます。
それだけではお腹を満たさないので、
マカロニなどのパスタ類もいれます。
さらに栄養的に偏らないように、
寄付されたサプルメントを
小さな粉にして袋の中に入れます。

飢饉や災害の食料難の地域に送りますが、
この材料を水に入れてスープを作ると
1kg弱の袋で約50人分になるそうです。
スープは水と火があれば簡単に作れます。
一番手軽でお腹も満たしてくれます。

滞在中に一度だけ皆が袋詰めている材料で、
スープを作って味見する日がありました。
スパイスも入って美味しかったけど、
塩と水だけなら物足りないです。

12670781_1290044627679300_5231761578448982291_n[1]
   ボランティアのスープづくり



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。