FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

有料のプログラムを斡旋する会社

アメリカでボランティア活動するのに、
言葉など不安があるという方は、
有料のプログラムを申し込むと良いでしょう。
最低2週間ぐらいから12週間ぐらいまで
いろいろなプログラムが用意されています。

アメリカ国内の滞在が90日以内なら、
観光ビザだけで訪問することができますが、
基本的にはボランティア活動する場合、
商用ビザを申請しなければなりません。
ボランティア活動を受け入れる団体が
ビザのスポンサー(受け入れ先)となります。

ところがボランティアの斡旋会社は、
高い手続きを取っている割には
このようなビザの手配をしません。
ビザを取るのに高い経費と日数が必要です。
書類も多くなるので面倒くさいので、
結局観光ビザで渡航することになります。

アメリカ入国の時に入国カードに
渡航目的に「ボランティア活動のため」と
記入しない方が良いかもしれませんよ。
適切なビザを持っていないと
入国拒否になることもあるそうです。

たとえそれが無料の奉仕であっても、
アメリカ国内で「労働」することになります。
そのために「働くのか?」と疑われ、
二度とアメリカに入国できなくなるより、
「観光」ととぼけていた方が良いですね。

エージェントを利用した場合には、
12週間のプログラムを申し込んだのに、
30日間の滞在しか許可されないとしても、
アメリカ国内に連絡先があるので、
何かと頼りになることを願っています。

14650323_1463380943679000_1448467041831739079_n[1]
    私がボランティアした施設


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。