地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

SMNで友人と繋がる時代

バスで知り合ったバルディンは、
私の子供のような年齢ですが、
すでに二人の子供がいました。
上が8歳の女の子、下が6歳の男の子
一緒に住んでいないけど面倒は見ているとか。
携帯の写真を見せながら話してくれました。

彼がFacebookやっていると尋ねるので、
その場で友達リクエストしてくれました。
バルティアモアで困ったことがあったら、
連絡くれるように言われました。

バルティモア行きのバスが来ると、
彼に乗るように言われました。
彼と座席の前後ろに座って、
また世間話をしながら行きました。

私が日本から来たというと、
一度行ってみたい国だそうです。
テクノロジーが発展した国だけでなく、
アニメのお陰で若者に人気があります。

バルティアモアに到着すると、
何処に行くのか尋ねてきました。
家族が迎えに来てくれるので、
ユースまで送ってもらうことになりました。

ターミナルでコーヒーを買っては、
私に飲むように言ってくれました。
トラック会社を首になったばかりなのに、
お金があるのかちょっと心配ですね。

長距離トラックドライバーは、
厳しい仕事ですが募集は多いようです。
ドラッグや飲酒運転の経歴があると、
採用してもらうのも難しいようです。
今日も頑張って運転しているかな?

bigphotoforbaltimore[1]
ボルチモアの風景 by Flickr




関連記事

2 Comments

管理栄養おたぬき says..."ボルチモア"
全くどこにあるかわからないところなんですが
ボルチモア、と聞くとメジャーリーグのオリオールズが浮かびます。

つまり、イチローファンの私としては、MLBのチームと地名が結びつく。
これってバスケやフットボールなど好きなスポーツチームがあると
意外とある気がしています。

バルディんさん、ボルチモアの風景に溶け込んでるんだろうなあ
なんて↓風貌ですね(*^^*)
2017.10.31 20:39 | URL | #- [edit]
takechan0312 says..."栄養管理おたぬきさんへ"
コメントありがとうございます。
バルティモアはワシントンから近い場所にあります。
メリーランド州というあまり聞かないところですが、
これから米英戦争とアメリカの国歌について、
少しだけお話させてもらいたいと思います。

とってもきれいな街で驚きました。
それにフリーの市営バスが走っているので、
観光客にも足として使えますよ。

2017.11.01 17:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。